賃貸物件の内見可能な時間帯はどのくらい?

営業時間内なら内見可能?

仕事の都合などで、賃貸物件の内見ができる時間帯が限られている人もいるかもしれません。仕事の都合で夜しか行けないという人も中にはいるでしょう。それでは賃貸物件の内見が可能な時間帯は、何時から何時まででしょうか。答えは「不動産屋さんの営業時間」となります。不動産屋さんが営業している時間なら、基本的に内見は可能です。多くの不動産屋さんは「10時から19時」を営業時間にしています。会社帰りしか時間が取れない人は、18時くらいまでに不動産屋さんに行けば、内見ができるかもしれません。また、内見したい物件が決まっている人は、事前に電話などで「予約」をしておきましょう。日によって、不動産屋さんのスタッフが足りず、内見ができない可能性があるためです。

オンラインの内見もある!

UR物件の場合は、UR事務所で内見の申し込みをすると、物件のカギを渡されて、自由な時間に内見ができるというケースがあります。不動産屋さんの同行してくれるスタッフのように、案内をしてくれる人がいないため、物件について質問ができないのが難点です。しかし、一人で思う存分、内見できるというメリットがあるかもしれません。また、時間がなくて、内見のために現地に足を運べないという人もいるでしょう。このような人のために、オンラインで内見ができる、サービスを行っている不動産屋さんがあります。不動産屋さんのスタッフが、物件に足を運び、スマホのテレビ電話機能などを使って、部屋の様子を映しながら、質問に答えてくれます。オンラインの内見も、不動産屋さんの営業時間内なら可能です。